米沢市上杉博物館 特別展「上杉茂憲 最後の藩主と米沢士族」を紹介しています。

特別展「上杉茂憲 最後の藩主と米沢士族」

最後の米沢藩主・上杉茂憲(1844~1919)の生きた時代は、幕末の混乱と戊辰戦争、廃藩置県と華族・士族の役割の変化、 急速な近代化といった劇的な変化が続きました。この時代を茂憲と米沢の士族はどのように生き抜いたのか、 そして彼らが地域の近代化に果たした役割を紹介します。 上杉伯爵家における宝物管理についても取り上げ、 前期は国宝「上杉家文書」を中心に、後期は「短刀 銘 吉光」(号 五虎退、個人蔵)などを展示します。

開催日・期間 2024年5月25日~2024年6月23日(後期)
場所米沢市上杉博物館
お問合せ米沢市上杉博物館 tel 0238-26-8001
HPこちら
スポンサードリンク
スポンサードリンク

↑ PAGE TOP